ごあいさつ
ホーム教室方針 > ごあいさつ

ごあいさつ


ごあいさつ ヨガの歴史は古くインドで5,000年前から行われて来たと言われています。理論的には未だに解明されていませんが患者に手をかざす~お手当て~が治療の語源でもわかるように「伝承医学」これこそが真の医学です。
現在、日々何気なく摂取している化学合成物質(医薬品、食品添加物等)の蓄積により本来の自然体から遠ざかってしまった結果、さまざまな病気にかかるというリスクを負ってしまいました。

そこでまた薬を使い力づくでの抑え込むやり方ではそれらに依存する弊害等があり、人体の根源(本幹)を充分見つめず対処療法のみに重きを置いて原因療法を取り入れていないというのが今の現代医学であります。
結果、自然のメカニズムが狂ってしまい心と身体の健康は損なわれ続けています。
ヨガは薬を使って治すのとは違い自分の内にある「治る力」を目覚めさせ無理なく真の健康が生まれます。
スポーツなどでは交感神経系が緊張状態に置かれますが、ヨガはスポーツとは違い副交感神経を高めリラックスした状態に導き生命のシステムのバランスを調え向上させていくことが可能です。
よっていかなる環境にも順応させる力が生まれるのです。

追啓。此の度、縁有りまして数多くの症例を手掛け経験し積んだエキスパートの権威ドクター村尾頼一氏のご賛同、心あるご尽力とご協力の基に心と身体の健康に一層努力充実を目指し励んで参りたいと思います。

教室方針のページへ戻るには
こちらをクリック→
前のページへ戻る

ページ上部へ